ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】

ミネルバクリニックのNIPTをおすすめする理由【独自の強みあり】
ケンサク

ケンサク

はじめまして、ケンサクといいます。
知的障害を伴う自閉症の娘(ピノ子)への療育に奮闘中の父親です。

ー主な経験ー
■療育
◎前職で児童発達支援事業立ち上げに携わる
◎約10の療育(児童発達支援事業所)を体験
■出生前診断・臍帯血(※妻)
◎3人目の妊娠にて新型出生前診断(NIPT)
◎2人目・3人目の出産にて臍帯血を保管
■教材
◎学校教材の編集・制作経験(約7年)
◎発達障害児に役立つ教材の分析

FOLLOW

「新型出生前診断(NIPT)を検討しているけど、ミネルバクリニックって怪しいのかな……特徴を知りたいな」といった方へ。
結論、ミネルバクリニックのNIPTはおすすめです。私たち夫婦は過去に別のNIPTを受けましたが、ミネルバクリニックの検査やサポートはさらに充実しています。
この記事では、その内容についてわかりやすく紹介します。

この記事を読んでわかること
  • ミネルバクリニックのNIPTのメリット・デメリット
  • ミネルバクリニックのNIPTの検査内容
  • ミネルバクリニックのNIPTがおすすめな人

この記事を読めば、あなたがミネルバクリニックのNIPTを受けるべきかどうかがわかります。
NIPTを受けた私たち夫婦の経験をもとに紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

※本記事にはプロモーションを含みます。

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】
(出所:ミネルバクリニック公式HP)

ミネルバクリニックの新型出生前診断(NIPT)は、陽性的中率100%を誇る高精度NIPT「スーパーNIPT」を国内で唯一実施可能。妊娠6週目からの早期検査にも対応し、カウンセリングも充実しています。

ミネルバクリニックのNIPTのポイント
  • 【世界特許の最新技術】陽性的中率100%のスーパーNIPT」
  • 【妊娠6週目から検査可能】早期NIPTでじっくり検討
  • 【充実の遺伝子カウンセリング】院長が24時間体制でサポート

これらのポイントは、他のNIPTにはないミネルバクリニックならではの強みです。その他、陽性判定後の羊水検査費用を負担してくれたり、オンライン診療にも対応します。

ミネルバクリニックのNIPTは決して怪しいということはなく、むしろNIPTを検討する際に選択肢の1つに入れておくことをおすすめします

公式HPはこちら

【陽性的中率100%のスーパーNIPT】

ミネルバクリニックのメリット(強み)

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】「ミネルバクリニックのメリット(強み)」

上述したミネルバクリニックのNIPTの強みについて、もう少し詳しくご紹介していきます。

【世界特許の最新技術】陽性的中率100%の「スーパーNIPT」

スーパーNIPT(第3世代NIPT)は、胎児と母体を区別して検査できる世界特許の技術「DMRエンリッチメント法」を使用し、非常に高い精度を実現しています。

13トリソミー(パトー症候群)、18トリソミー(エドワーズ症候群)、21トリソミー(ダウン症候群)といった基本検査のほか、微細欠失症候群の偽陰性報告はゼロ。また、トリソミー18、トリソミー21は偽陽性もゼロで、陽性的中率100%の精度を誇ります

他社のNIPTも約99%という非常に高い精度ではありますが、赤ちゃんの命に関わる大事な検査ですので、この「100%」という数字は大きな意味を持つでしょう。本当にまれなケースですが、NIPTでは偽陰性報告があるということも。。もしそうなったらたまったものではありません。。

そういう意味でも、ミネルバクリニックのスーパーNIPTを受けておけば、私たち親の安心感はまったく違うのではないかと思います。

【妊娠6週目から検査可能】早期NIPTでじっくり検討

NIPTは一般的に妊娠10週目頃から検査可能となりますが、ミネルバクリニックのNIPTでは要望に応じて6週目からも検査できます

たとえば、妊娠10週目で検査をした結果が陽性だった場合、15~16週目で受ける羊水検査までの期間は5~6週間。この間に、羊水検査を受けた後の結果によって中絶するのか・しないのかといった検討をしておく必要があります。

妊娠6週目に検査できれば、羊水検査までの期間は9~10週間となり、羊水検査後にどうするのかという決断をじっくり考えることができます

私たち夫婦の場合は、NIPTを受けて結果が陽性だった場合は中絶する覚悟で臨みました(結果は陰性でした)が……もちろん、そんなに簡単に決断できないという方もいらっしゃると思います。

【充実の遺伝子カウンセリング】院長が24時間体制でサポート

ミネルバクリニックでは、臨床遺伝専門医である院長(女性)がカウンセリングを担当。「障害がある親族がいるので不安」「上の子どもに障害があるので心配」といった場合でも、過去の事例を交えながら具体的な情報を提供してもらえます。

さらに、要望に応じて院長先生が携帯電話の番号を渡してくれるというサポートも行っているようです。私の妻もそうでしたが、NIPTを受ける多くの方が不安に感じている状況かと思います。

そういった場合でも、臨床遺伝専門医である院長先生にいつでも相談できるという体制は、大変心強いと思います。

公式HPはこちら

【陽性的中率100%のスーパーNIPT】

ミネルバクリニックのNIPTメニュー

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】「ミネルバクリニックのNIPTメニュー」

ミネルバクリニックのNIPTには豊富なメニューがありますが、ここでは代表的なものを3つご紹介します。

なお、基本検査は176,000円から受けられます。NIPTの基本検査の費用相場である20万円前後よりは、比較的安価な設定となっています。

スーパーNIPTベーシック【基本検査】

  • 費用:176,000円(税込)
  • 検査内容
    ・染色体検査(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)
    ・遺伝カウンセリング
    ・性別判定

スーパーNIPTプラス

  • 費用:198,000円(税込)
  • 検査内容
    ・染色体検査(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)
    ・遺伝カウンセリング
    ・微小欠失検査(年齢性別問わず誰にでも起こりうる変異の検査)
    ・性別判定

スーパーNIPTジーンプラス

  • 費用:236,500円(税込)
  • 検査内容
    ・染色体検査(13トリソミー・18トリソミー・21トリソミー)
    ・遺伝カウンセリング
    ・微小欠失検査(年齢性別問わず誰にでも起こりうる変異の検査)
    ・100種の遺伝子検査(遺伝子の病的変異について両親を検査、かつ、赤ちゃんだけで起こる新生突然変異について調べられる検査)
    ・性別判定

その他、父親の精子に1/600の確率で起こる、突然変異による重度の遺伝性疾患の検査なども可能です。「やるなら徹底的に検査したい」という方にも、数多くのメニューが用意されています

詳しくは、以下のミネルバクリニックのHPでチェックしてみてください。

NIPTの検査内容はこちら

↑↑公式HP↑↑

ミネルバクリニックのデメリット

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】「ミネルバクリニックのデメリット」

一方で、ミネルバクリニックのデメリットについてもご紹介しておきます。さほどありませんが、挙げるとしたら以下の2つでしょう。

通院できない場合はオンライン対応

ミネルバクリニックは東京都港区(最寄り駅:外苑前)にありますので、東京にお住まいの方はもちろん、関東の方にとっても比較的アクセスはよいので通いやすいかとは思います。

しかし、それ以外の地方の方が通うのは難しいかもしれません。オンラインで対応してくれますが、「どうしても対面じゃないと不安」という方には向かないでしょう。

とはいえ、そもそもオンライン対応してもらえるクリニックも限られます。しかも、ミネルバクリニックの場合は女性医師の院長先生がカウンセリングを実施。「女性医師でないと相談しにくい」といった心配もなく、安心してカウンセリングを受けることができます。

羊水検査は一部負担

ミネルバクリニックでは、陽性判定後の羊水検査の費用を最大15万円まで負担してくれます。しかし、中には全額負担してくれるクリニックもあるので、この点では少し劣るでしょうか。

しかし、羊水検査の費用相場は10万~20万円ほど。15万円まで負担してくれるのであれば、それだけでもかなり大きいのではないでしょうか。十分、良心的なサポートと言えるでしょう。

ミネルバクリニックがおすすめな人

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】「ミネルバクリニックがおすすめな人」

上記のメリット・デメリットを踏まえると、ミネルバクリニックのNIPTは以下のような人に大変おすすめです。

ミネルバクリニックがおすすめな人
  • より精度の高い検査で、間違いのない検査結果がほしい
  • 検査費用を少しでも抑えたい or 予算をかけても徹底的に検査したい
  • 話しやすい女性医師に相談したい
  • 検査後もしっかりサポートしてほしい

\公式HPはこちら/

【陽性的中率100%のスーパーNIPT】

一方で、東京に通うのが難しい地域にお住まいで、「オンライン対応は抵抗がある」という方や、「羊水検査は確実に全額負担してほしい」という方は、別のNIPTを検討する必要があるでしょう。

「他のNIPTも検討してみたい」という方は、以下の記事で紹介していますので、よかったらご覧になってください。他のNIPTの特徴などについてもまとめています。

ミネルバクリニックのNIPTの申込み方法

ミネルバクリニックのNIPTの申込み方法についてご説明します。といっても、すごく簡単なので数分で終わります。

申込みの流れ

◎まずは次のミネルバクリニックのHPにアクセスします⇒ミネルバクリニック

ミネルバクリニックは怪しい?【世界特許のスーパーNIPT】「ミネルバクリニックのNIPTの申込み方法」

◎上記のページから、「WEB初診予約はこちら」またはページ下部の「予約フォーム」を押下します。

◎「WEB初診予約はこちら」の場合はチャットボット(自動案内)が起動するので、名前や受診方法(来院・オンライン)、連絡先、希望日時などを順番に入力すればOKです。「予約フォーム」の場合も、同様の必要事項を入力のうえ、あとは送信するだけです。

その後の流れ

念のため、予約確定後の検査の流れも紹介しておきます。これも難しくはありません。

対面の場合

  1. 遺伝カウンセリングと採血
  2. 検査会社へ血液を輸送
  3. 検査状況と結果の確認(結果は採血後10~14日で確認可能)
  4. 陽性結果後のサポート

オンラインの場合

  1. 遺伝遺伝カウンセリング(オンライン)
  2. 検査キット送付・近くの医療機関で採血
  3. 検体の返送
  4. 検査状況と結果の確認(結果は採血後10~14日で確認可能)
  5. 陽性結果後のサポート

申込みはこちら

【陽性的中率100%のスーパーNIPT】

まとめ【陽性的中率100%のNIPTで確実な検査を】

ミネルバクリニックのNIPTは陽性的中率100%を誇る「スーパーNIPT」を国内で唯一実施できるほか、妊娠6週目からの早期検査にも対応するなど、決して怪しいということはなく、むしろ他のNIPTと比べても非常に特長のあるNIPTです。

NIPTを受けるかどうかは、当然すごく悩むことだと思います(私たち夫婦もそうでした)。悩んだ結果、受けないという選択肢も当然あるでしょう。しかし、「悩んで悩んで、結局決められない……」という場合は、ぜひ受けてみることを私たちの経験からはおすすめします。

参考までに、私たち夫婦がNIPTを受けるに至った経緯や理由などは以下の記事でまとめていますので、興味がある方はご覧ください。

受けよう、または受ける方向で考えているけど、どこのクリニックがよいのかわからない……という場合の選択肢として、ミネルバクリニックのNIPTはすごくおすすめです。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ検討を進めてみてください。

今回の記事が少しでもお役に立てば幸いです。

*ミネルバクリニックの詳細・申込みはこちら⇒ミネルバクリニック

関連記事