DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【無料相談あり】

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】
ケンサク

ケンサク

はじめまして、ケンサクといいます。
知的障害を伴う自閉症の娘(ピノ子)への療育に奮闘中の父親です。

ー主な経験ー
■療育
◎前職で児童発達支援事業立ち上げに携わる
◎約10の療育(児童発達支援事業所)を体験
■出生前診断・臍帯血(※妻)
◎3人目の妊娠にて新型出生前診断(NIPT)
◎2人目・3人目の出産にて臍帯血を保管
■教材
◎学校教材の編集・制作経験(約7年)
◎発達障害児に役立つ教材の分析

FOLLOW

「DNA先端医療株式会社のNIPTってどうなのかな?」「受けるべきかどうか、評判や特徴を知りたいな」といった方へ。
実際にNIPTを受けたことのある私たち夫婦の経験をもとに、DNA先端医療株式会社のNIPTの特徴についてまとめました。

この記事を読んでわかること
  • DNA先端医療株式会社のNIPTの特長、メリット・デメリット
  • DNA先端医療株式会社のNIPTがおすすめな人
  • DNA先端医療株式会社のNIPTの申込み方法

この記事を読めば、あなたがDNA先端医療株式会社のNIPTを受けるべきかどうかがわかります。
ぜひ、参考にしてください!

※本記事にはプロモーションが含まれています。

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【無料相談あり】

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社」
(出所:DNA先端医療株式会社 公式HP)

結論、DNA先端医療株式会社が提供するNIPTはおすすめですNIPTを受けた私たち夫婦の経験からしても、サポート内容を含めて総合的に充実していると思います。

以下、特徴を紹介していきます。

そもそも、DNA先端医療株式会社とは?

DNA先端医療株式会社は、全国のクリニックでNIPT(新型出生前診断)を実施している「株式会社」です。医療機関ではないものの、全国70以上のクリニックと提携しています。

検査はNIPT専門研修を実施・合格したクリニックで行うため、どこでも同じ検査が可能。安心して検査を受けることができます。

実際、NHKの『クローズアップ現代+』でNIPTの専門機関として紹介されるなど、信頼性の厚い会社といえるでしょう。

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社」
(出所:DNA先端医療株式会社 公式HP)

認定遺伝カウンセラーと無料相談できます

DNA先端医療株式会社のNIPTでは、NIPTに関する最新の知識を習得している認定遺伝子カウンセラーとの相談が何回でも無料。検査前でも検査後でも、何回でも電話相談できます。

ただし、基本的には希望制になるので、そこは注意が必要です。また、結果の返送はメールや郵送で届くため、こちらも希望しなければ特に詳しい説明がありません(もちろん、検査結果の説明書は添付されます)。

つまり、認定遺伝カウンセラーとの相談を希望せずに検査を申し込んだ場合、医師からの特に詳しい説明もなく、採血して終わりということもあり得ます。

もちろん、「普通に検査してくれればそれでいい」という方もいるとは思いますが、「しっかり相談したい・説明を聞きたい」という方のほうが多いでしょう。申込みの際は、認定遺伝カウンセラーとお話しされることをおすすめします。

全国に提携クリニック・認定遺伝カウンセラー在籍

DNA先端医療株式会社の特長(メリット)

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社の特長(メリット)」

DNA先端医療株式会社のNIPTの特長についてご紹介します。NIPTを受けた私たち夫婦の経験からすると、以下の点で強みがあると考えます。

DNA先端医療株式会社の強み
  • 全国に提携クリニックあり
  • 羊水検査は全額負担
  • 認定遺伝カウンセラーとの無料相談が何度でも可能

全国に提携クリニックあり

NIPTを実施しているのは東京のクリニックが多く、場合によっては通えないケースも。その点、DNA先端医療株式会社は業界最大級の提携クリニック数を誇ります。しかも全国にあるので、東京や関東以外にお住まいの方でも、自宅近くのクリニックで受けられる可能性が高いでしょう。

さらに、スピーディーな対応も強みで、当日予約にも対応。NIPTを受けられる目安はおよそ妊娠10週~18週までとされていますが、「もうすぐ受けられなくなってしまう」といった場合でも、すぐに申込みが可能です。

羊水検査は全額負担

もし検査結果が陽性だった場合、その後は羊水検査を受けることになります。DNA先端医療株式会社では、その羊水検査の費用を全額負担してくれます。

クリニックによっては一部の負担としていることも多いので、「全額負担」で追加費用がかからないというのは、大きな強みでしょう。私たち夫婦も、NIPTを選ぶ際にここは重要視していました。

認定遺伝カウンセラーとの無料相談が何度でも可能

これは先述したとおりですが、DNA先端医療株式会社のNIPTでは、認定遺伝カウンセラーとの相談が何回でも無料です。適切な遺伝情報など、様々な情報提供をしてくれるので、検査を受ける私たち親の不安解消のサポートになります。

ただし、繰り返しになりますが、相談はあくまで希望制です。来院前に電話で相談、結果が出た後の質問等、希望すれば何回でも無料で電話相談できますので、ぜひ活用されることをおすすめします。

当日申込みにも対応・最短3日で結果返送

DNA先端医療株式会社のNIPTの費用

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社のNIPTの費用」

では、検査費用はどれくらいかかるのでしょうか。以下の3つのプランがあります。

基本検査

  • 費用:198,000円(税込)
  • 検査内容
    ・染色体検査(13トリソミー[パト―症候群]・18トリソミー[エドワーズ症候群]・21トリソミー[ダウン症候群])
    ・性染色体検査
    ・性別判定

全染色体検査

  • 費用:231,000円(税込)
  • 検査内容
    ・全染色体検査(1~22トリソミー)
    ・性染色体検査
    ・性別判定

全染色体+微小欠失検査

  • 費用:253,000円(税込)
  • 検査内容
    ・全染色体検査(1~22トリソミー)
    ・性染色体検査
    ・微小欠失検査(年齢性別問わず誰にでも起こりうる変異の検査)
    ・性別判定

NIPTの費用相場は20万円前後なので、基本検査が198,000円で受けられるDNA先端医療株式会社のNIPTは、平均的な費用といえるでしょう。

5年連続95%以上の顧客満足度

DNA先端医療株式会社のデメリット

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社のデメリット」

一方で、DNA先端医療株式会社のデメリットについてもご紹介しておきます。さほどありませんが、挙げるとしたら以下の2つでしょう。

相談や結果の説明は電話のみ

上述したように、DNA先端医療株式会社のNIPTでは、認定遺伝カウンセラーとの相談が何回でも無料です。しかし、すべて電話相談によるものなので、対面では実施していません

回数無制限で相談できるのは大きなメリットではありますが、「顔が見えないとどうしても不安」という場合には、あまりおすすめできないでしょう。

プランは3種類のみ

こちらも上述したように、プランは3つ。もし「せっかくなので、もっとオプションなどがたくさんある検査を受けたい」というような場合は、やや物足りなさを感じるかもしれません。

とはいえ、「基本検査など、最低限のプランで十分」という場合は、むしろ選びやすいので大きなデメリットではないかと思います。

実際、私も基本検査に該当するプランで受けましたが、それで十分だと思いました。

DNA先端医療株式会社がおすすめな人

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社がおすすめな人」

上記のメリット・デメリットを踏まえると、DNA先端医療株式会社のNIPTは以下のような人に大変おすすめです。

DNA先端医療株式会社がおすすめな人
  • できるだけ自宅の近くで検査を受けたい
  • 万が一陽性だった場合の追加費用をなくしたい
  • すぐに検査を受けたい・結果も早く知りたい
  • 専門家としっかり話をしたい

5年連続95%以上の顧客満足度

なお、「他のNIPTも含めてもっと色々検討してみたい」という方は、以下の記事で詳しく紹介していますので、よかったらご覧になってください。他のNIPTの特徴などについてもまとめています。

DNA先端医療株式会社のNIPTの申込み方法

DNA先端医療株式会社のNIPTの申込み方法についてご説明します(すごく簡単なので、数分で終わります)。

申込みの流れ

◎まずはこちらからDNA先端医療株式会社のHPにアクセスします。

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社のNIPTの申込み方法」

◎上記ページの「ネットでのご予約はこちら」をクリック、またはページ下部のお問い合わせフォームまでスクロールします。

DNA先端医療株式会社のNIPTの評判は?【違法の噂は本当?】「DNA先端医療株式会社のNIPTの申込み方法」

◎上記の画面から、「ご希望の施設」(通いたい施設)と必要事項を入力し、「送信する」ボタンを押すだけで完了です。

その後の流れ

念のため、その後の流れについてもご紹介しておきます。これも難しくはありません。

  1. 検査日確定後、指定の医療機関に来院して採血
  2. 検査会社へ血液を輸送
  3. メールまたは郵送されてくる書面で結果を確認(採血後3~8日で確認可能)
  4. 陽性結果後のサポート(認定遺伝カウンセラーとの無料相談が可能)

まとめ【自宅近くで安心して検査を受けられるNIPTです】

ご紹介したように、DNA先端医療株式会社は医療機関ではないものの、NIPT専門研修を実施・合格した全国70以上のクリニックと提携しているため、自宅近くで安心して検査を受けることができます

万が一検査の結果が陽性だった場合でも、羊水検査は全額負担してくれますし、認定遺伝カウンセラーとの相談が何回でも無料というサポートも非常に充実しています。NIPTを選ぶ際は、DNA先端医療株式会社のNIPTを選択肢の1つとして持っておくことをおすすめします。

ご紹介した内容を参考に、ぜひ検討を進めてみてください。

今回の記事が少しでもお役に立てば幸いです。

>>DNA先端医療株式会社のNIPTの詳細・申込みはこちら

関連記事